更年期障害サプリランキング!更年期サプリの選び方や成分・効果など

更年期障害というのは、症状が出ても案外気づかないものです。それは、症状の幅がかなり広いからなんですね。

  • 毎日頭痛が起きて家事に集中できない
  • 眠りたいのに目が覚めてしまって眠れない
  • 50代を超えたあたりから肩こりがひどい
  • 何もしていないのに汗が出てきて恥ずかしい
  • 生理が長引いている

現在、40代、50代で上記のような症状が起きるという方は、更年期を疑っても良いと思います。

また、若い女性でも油断してはいけません。


「若年性更年期障害」と言われており、人によっては30代から症状が出始めるんですよね。

当サイトでは、そんな更年期の症状を和らげるサプリをランキング形式でご紹介しています。

少しでも「私更年期なのかな?」と思ったことがある方は、是非当サイトの記事を参考にしていってください。

>>返金保証・価格・成分を徹底比較<<
更年期サプリ(通販)ランキングはこちら

更年期サプリランキング

1日あたりの価格、返金保証の有無、口コミ評価、知名度など、複数の項目の評価からランキングを付けています。

高麗美人
高麗美人|口コミ・評判・効果・成分を徹底調査
高麗美人_袋更年期障害の悩みを低価格でサポートしてくれるのがこの高麗美人。高麗人参に多く含まれている「サポニン」が免疫力アップを手助けしてくれます。

評価
価格 通常:3,024円
定期:2,721円
1日あたり 価格(定期の場合):83円
飲む目安:2粒
返金保証 あり
主な成分 高麗人参(サポニン)・サポート成分98種類・アミノ酸18種類

■高麗美人の口コミ


以前は毎朝つらい気分で起床していましたが、高麗美人を飲み始めて半年ほどで身体が軽くなっているのを実感できました。(48歳 女性)


40歳を迎えたあたりから、常にイライラしている状態でした。高麗美人を飲み始めて2カ月くらいですが、前よりもストレスを感じることが少なくなりました。(41歳 女性)


他の更年期サプリを飲んでいましたが、コスパが良いこともあって高麗美人に切り替えました。以前のサプリよりも効いている気がします♪(46歳 女性)

高麗美人の口コミをもっと見る>>

「高麗美人」をもっと詳しく

白井田七
白井田七|口コミ評判・効果や成分について
白井田七_袋白井田七は田七人参を主成分としています。「田七人参」は高麗人参同様、サポニンが多く含まれていることで有名です。返金保証が15日あるので初めての方でも安心です。

評価
価格 通常:6,999円
定期:4,299円
1日あたり 価格(定期の場合):143円
飲む目安:4粒
返金保証 あり
主な成分 田七人参(サポニン)・フラボノイド・必須アミノ酸

■白井田七の口コミ


初めての更年期サプリですが、3カ月ほど飲み続けると憂うつ感がかなり和らぎました。(52歳 女性)


気分がすぐれないことが多々ありましたが、白井田七のおかげで今は晴れやかな日々が多くなりました。(48歳 女性)


白井田七を飲んでから旦那との喧嘩がなくなりました。今思えばイライラしていた自分が嘘の様です。(39歳 女性)

白井田七の口コミをもっと見る>>

「白井田七」をもっと詳しく

基本のサプリ
基本のサプリに副作用はある?成分や効果・口コミレビューについて
基本のサプリ_瓶あのキッコーマンが出している更年期サプリです。若々しさに良いとされている「ぶどう種子ポリフェノール」が配合されているのが他のサプリとの違いです。

評価
価格 通常:5,640円
定期:2,730円
1日あたり 価格(定期の場合):91円
飲む目安:2粒
返金保証 なし
主な成分 エクオール・ぶどう種子ポリフェノール

■基本のサプリの口コミ


1日あたりの価格がかなり安かったので購入しました。前よりもストレスを感じません。(46歳 女性)


キッコーマンが出しているというだけあって、他のサプリにはない上品さを感じます。(55歳 女性)


ポリフェノールが入っているサプリは初めてだったので試しに購入してみましたが、大満足の結果です!(43歳 女性)

基本のサプリの口コミをもっと見る>>

「基本のサプリ」をもっと詳しく

更年期サプリは通販と市販どちらがオススメ?

更年期サプリは通販と市販どちらがオススメ?更年期サプリは市販でも通販でも購入することができます。通販と市販のメリットとデメリットを見ておきましょう。

「周りの目を気にしなくて良い」、「定期購入が安い」などの点から、当サイトでは通販での購入をオススメしています。

メリット デメリット
市販 ・近所のドラッグストアなどで簡単に手に入る
・手に取って商品を確認できる
・周りの目が気になる
・ネット通販と比べて料金が若干高い
通販 ・自宅にいながら商品が届く
・周りの目を気にしなくて済む
・近所で市販されていない商品を購入できる
・料金を安くで購入できる(※定期購入の場合)
・購入する商品、住んでいる地域によっては送料がかかる場合がある

★通販の公式サイトが最も安心でお得★

通販といってもAmazonや楽天など、公式サイトではないところからも売られている場合があります。通常価格よりも若干安く購入できることもありますが、ほとんどは割高です。

しかも、公式サイトとは違い返金などの保証が一切ありません。

メーカーの公式サイトから購入すれば、お得な特典があったり、定期購入で通常料金よりかなり安く購入できたりというメリットがあります。

商品についても、公式サイトであれば不明点は気軽に問い合わせもできます。更年期サプリを買うなら、公式サイトで定期購入が最もお得で安全だといえるでしょう。

通販・市販の更年期サプリ(医薬品)を徹底比較!

通販・市販の更年期サプリ(医薬品)を徹底比較!更年期サプリを購入するには様々な方法があります。通販と市販、それぞれのメリット・デメリットは先述した通りですが、こちらでは更に細かく比較しています。


尚、市販と通販の違いについては以下を条件にしています。

市販ドラッグストア(マツモトキヨシなど)・コンビニで購入できるサプリ
通販ネットでのみ購入できるサプリ

※比較表は右へスクロールすることで、より詳しい情報を見ることができます。

通販の更年期サプリの比較

通販の更年期サプリの比較通販で購入できるサプリは、一つ一つの商品に特徴があります。更年期に有効とされている成分は1つではないため、主な成分がサプリによって違うのが理由です。

既に更年期サプリを購入したことがある方は、以前とは違う主成分のサプリを購入することで症状の改善を望めるかもしれません。

商品名 目安量/1日
※医薬品は1日量
価格(初回)/1日 通常価格 税込 内容量 定期初回価格 2回目以降 主成分
高麗美人高麗美人 2粒 83円 3,024円 62粒
約1ヶ月分
1ヶ月定期:2,721円
2ヶ月定期:5,140円
※一袋あたり2,570円
定期初回価格と同じ 高麗人参(サポニン)
基本のサプリ
2粒 91円 5,640円 60粒
約1ヶ月分
2,730円 4,914円 イソフラボン(エクオール)
エクオール+ラクトビオン酸 3粒 194.40円 6,480円 90粒
30日間
5,832円 5,832円 エクオール
ヴィーナスプラセンタEX_袋ヴィーナスプラセンタEX 4粒 36円 11,800円 120粒
30日分
1,080円 6,138円 プラセンタ
プラセンタ100 CORE 3~4粒 66円 10,584円 100粒
約1ヶ月分
1,980円 7,900円 プラセンタ
FUWARI(フワリ) 3粒 32円 7,020円 90粒
30日分
980円 3,480円 プラセンタ
酵素分解ローヤルゼリーキング 3粒 180円 7,344円 18粒
約6日分
1,080円 6,712円 ローヤルゼリー
有機田七人参 4粒 99.33円 6,480円 120粒
約1ヶ月分
2,980円 4,980円 田七人参
ブルーミンプラセンタ300 2粒 142円 12,960円 60粒
30包
4,277円 8,424円 プラセンタ
キレイ・デ・プラセンタ_袋キレイ・デ・プラセンタ 1粒 100円 2,980円 30粒
約1ヶ月分
1,000円 7,020円 プラセンタ
キレイ・デ・エクオール_袋キレイ・デ・エクオール 2粒 132円 5,980円 60粒
約1ヶ月分
3,980円 4,980円 エクオール
白井田七_袋白井田七 4粒 143円 6,999円 120粒
約1ヶ月分
4,299円 5,184円 田七人参
ノムダス_袋ノムダス 4粒 42円 6,980円 120粒
約1ヶ月分
1,260円 3,980円 エクオール
クオリア 3粒 165円 9,936円 90粒
約1ヶ月分
4,947円 4,580円 エクオール・プエラリア
発酵キレイ・デ・プラセンタ_袋発酵キレイ・デ・プラセンタ 1粒 66円 5,980円 30粒
約1ヶ月分
1,980円 4,980円 プラセンタ
ルーナハーバルサプリメントプレミアム_袋LUNA 2粒 31.73円 10,530円 58粒
約1ヶ月分
920.4円 6,998円 エクオール
Tp200next_袋Tp200next 1~6錠 90円 8,640円 30粒
約30日分
2,700円 2,916円 プラセンタ
当帰芍薬散エキス錠_袋当帰芍薬散エキス錠(漢方) 10錠 107円 5,373円 300粒
30日間
3,218円 4,835円 漢方
桂枝茯苓丸エキス錠_袋桂枝茯苓丸エキス錠(漢方) 10錠 107円 5,373円 300粒
30日間
3,218円 4,835円 漢方
加味逍遙散エキス錠(漢方) 10錠 107円 5,373円 300粒
30日間
3,218円 4,835円 漢方

 

「iHerb」にある更年期サプリの比較

iherbのサイトiHerb(アイハーブ)は、アメリカに会社をおく通販サイトです。サプリ版Amazonと言っても良いくらい本当に様々なジャンルのサプリが販売されています。

価格が安いのが魅力ですが、海外に拠点をおいているサイトなので以下のことに注意しなければいけません。

  • 関税がかかってしまう恐れがある
  • 輸入がNGの商品を購入してしまう恐れがある
  • 成分が日本人に合わない可能性がある

iHerbに関してはこちらで詳しく説明されています。

商品名 目安量/1日 価格(1点購入)/1日 通常価格 税込 内容量 複数購入価格 ※1 主成分
Life Extension, 天然エストロゲン 1錠 85円 2,532円 30粒
約1か月分
2点購入:2,405円
6点購入:2,342円
12点購入:2,279円
ホップエキス
Natural-Balance,レディースチョイスNatural Balance,レディースチョイス 2錠 61円 1,809円 60粒
約1か月分
2点購入:1,719円
6点購入:1,673円
12点購入:1,628円
レッド・ラズベリー
Nature's-Way,-エストロソイNature’s Way, エストロソイ 2錠 57円 1,683円 60粒
約1か月分
2点購入:1,599円
6点購入:1,557円
12点購入:1,514円
大豆イソフラボン
Now-Foods,-閉経サポートNow Foods, 閉経サポート 3カプセル 45円 1,348円 90粒
約1か月分
2点購入:1,280円
6点購入:1,247円
12点購入:1,213円
ドン・クアイ
Enzymatic-Therapy,-レミフェミンEnzymatic Therapy, レミフェミン 2錠 49円 2,929円 120粒
約2か月分
2点購入:2,783円
6点購入:2,710円
12点購入:2,637円
ブラックコホッシュエキス

※1 購入数が多ければ多いほど、1商品当たりの単価が安くなります。上から順に5%・7.5%・10%割引になります。

市販の更年期サプリ(医薬品)の比較

市販の更年期サプリ(医薬品)の比較市販の更年期サプリ(医薬品)は、CMや新聞などで広告を出していることが多いので耳にしたことがある方も多いかもしれません。

テレビや新聞など広告を出せるレベルの大手企業が商品を販売しているので信用度は高いですが、市販で販売されているため、定期購入の割引・特典などはありません。

商品名 分類 目安量/1日 価格/1日 通常価格 税込 内容量 主成分
命の母A_袋命の母A
医薬品 12粒 80.22円 2,808円 420粒
約5週間分
漢方
エクエル_袋エクエル
サプリメント 4粒 154.28円 4,320円 112粒
約28日分
エクオール
ラムールQ_袋ラムールQ
医薬品 4粒 77.14円 2,700円 140粒
約35日分
漢方
ルビーナ_袋ルビーナ
医薬品 9粒 153.50円 4,298円 252粒
約28日分
漢方
養命酒_瓶養命酒 医薬品 60ml 700ml:150円
1000ml:145円
700ml:1,674円
1000ml:2,376円
700ml:約11日~12日分
1000ml:約16日~17日
漢方
ターンライフ
DHC
サプリメント 1粒 42円 1,234円 30粒
30日分
大豆イソフラボン
大豆イソフラボンプラス_袋大豆イソフラボンプラス
ファンケル
サプリメント 1粒 49円 1,615円 30粒
30日分
大豆イソフラボン

★更年期サプリと医薬品の違いは?★

市販で販売されているものの中には、命の母Aルビーナなどの医薬品が含まれています。

サプリメントは健康補助食品とも呼ばれ、あくまで症状をサポートする食品です。また、医薬品は症状を治すことを目的としています。

こうやって見ると医薬品の方が効果的と感じるかもしれませんが、副作用の恐れがあるのも医薬品の特徴です。

サプリには基本的に副作用がありませんので、どちらが良いか悩んでいる方は、まずサプリメントから試してみると良いと思います。

更年期障害サプリの選び方について

更年期障害サプリの選び方更年期障害に有効な成分がサプリから得られるのは朗報ですね。

しかし、今まで薬は飲んだことがある人でも、サプリを飲んだことがない人もいるでしょう。薬剤師が選んでくれるようなシステムはないため、たくさん販売されているサプリの中から効果的な商品を選ぶのは難しいです。


せっかく買ったのに効果がなければお金と時間の無駄使いになってしまいます。

飲み続けることも重要なポイントとなるため、自信を持って商品は選ぶべきです。

そこで、更年期サプリの選び方を解説していきます。ポイントさえ掴んでしまえば、さほど選び方で迷うことはないため、購入する際の参考として覚えておきましょう。

配合成分を確認

配合成分を確認最も重要となるのが先ほど紹介した配合成分がしっかり含まれているかです。見方は簡単です。市販・通販問わずサプリの裏に記載のある原材料をチェックしてみましょう。

原材料は、どのサプリでも基本的に配合量が多い順番で記載されています。もし、見たことのないようなカタカナや数字が混ざっている名前が上部に記載されている場合は要注意。

添加物の疑いがあります。効果のある成分が上部に記載されているか、このポイントだけ抑えて配合成分を見てください。

効果が期待できる成分に関してはこちらをご覧ください。

飲みやすさを確認

飲みやすさを確認どうしても避けられないのが有効成分自体が持っている苦みや薬臭さです。口に入れたとたんにおもわず吐き出したくなるような独特な風味を持ったサプリも多いのは仕方ありません。

しかし、更年期障害サプリの多くは錠剤タイプ(タブレット)が多いです。中には苦みなどを感じないようにコーティングされているものも多く販売されています。

薬が苦手な人は、飲みやすいように加工されているタイプを選びましょう。袋に記載があればわかりやすいですが、中にはどのような錠剤か書いていないサプリもあります。


その際は、原材料の中に「マイクロクリスタリンワックス」、「パラフィンワックス」、「シェラックス」の記載がないかチェックしましょう。(代表的なコーティング剤です)

更年期サプリの飲み方はこちらをご覧ください。

1日あたりにかかるサプリの価格を確認

1日あたりにかかるサプリの価格を確認サプリは飲み続けることで効果を発揮します。早い人なら1ヶ月、一般的には3ヶ月を目安に効果が現れる人が多いようです。

そのため、1日あたりにかかる価格も選ぶ際に注意しなければなりません。

有効成分がたくさん配合されているサプリほど効果も価格も高くなってきます。しかし、続けなければ意味がありません。自分にとって必要な成分が最低限配合されていれば問題ないため、無理なく続けられる価格のサプリを選ぶようにしましょう。

なぜ更年期障害は起こるのか?

なぜ更年期障害は起こるのか?なぜ更年期障害が起こるのでしょうか?

その関係には、女性ホルモンと呼ばれているエストロゲンが大きく関わっています。エストロゲンは生理を迎える準備が始まる8歳くらいから卵巣で分泌が始まります。

そして、生理を迎える12歳前後に分泌量が増えて、出産できるような体作りが整う20代~30代半ばにピークを迎えるのです。

その後、歳と共に分泌量が減り、生理が終わりを迎える40代後半くらいに一気に減りることで更年期障害を発症させると言われています。

加齢に伴う卵巣の内分泌機能低下によるエストロゲン濃度低下と、更年期に伴う家庭的および社会的環境の変化が相互関与して、様々な不定愁訴の原因になるとされている。

出典: 更年期障害 – Wikipedia

脳がエストロゲンの分泌を促しているのに、体はエストロゲンが作れなくなっていることによるギャップにより自律神経が乱れて症状が現れてしまうのです。要するに、エストロゲンがなくなることで更年期障害が起こってしまうと言うわけです。


その他にも、歳と共に抱えるストレスや環境の変化等も大きく関わっていると言う説もあるようです。

更年期障害の症状の原因、サプリ以外の対処法などをまとめていますので、そちらも併せてご覧ください。

更年期の原因・対処法>>

しかし、歳のせいなら仕方がないと諦めることはありません。

エストロゲンのような働きをする成分や、更年期障害で起こる症状を緩和させるサプリを飲めば悩みは解決できます。

更年期サプリの主な有効成分・効果について

更年期障害サプリの主な成分・効果更年期障害は、なった人にしかその辛さや苦労はわかりません。風邪をひいたりお腹を壊したりと言ったような症状とは違い、はっきりとした回復の傾向がないためです。

そのため、曖昧にしがちですが、サプリを上手に活用しながら、少しずつでも体の回復や負担を減らしていきましょう。次の日には熱が下がってスッキリしたような即効性のある症状の変化は少ないですが、更年期障害の症状を和らげる手助けになってくれます。

サプリには、自律神経に作用する成分はもちろんですが、エストロゲンに似た成分や美容効果をアップさせる成分も含まれています。

いつまでも綺麗でいたい女性の気持ちに寄り添った商品も多く販売されています。さらに、元気に過ごせるような肉低的症状をサポートする成分も豊富です。

それでは、代表的な有効成分をいくつかご紹介していきます。

高麗人参(サポニン)

高麗人参(サポニン)「不老不死の薬」や「万能薬」として中国で4千年以上も前から漢方薬として重宝されてきたのが高麗人参です。その中に含まれている「サポニン」と呼ばれる成分が更年期障害へ効果を発揮する成分として有名です。

漢方薬などの生薬にはサポニンを含むものが多い。特に界面活性作用を利用した去痰薬(キキョウ、ハンゲ、セネガなど)がよく知られるが、ほかに補気作用(ニンジン、オウギ、ナマコ)など、様々な薬理作用を示すものが知られている。

出典:サポニン – Wikipedia

メインとなる効果は、女性ホルモンの減少により乱れた自律神経を調整しながら回復させていくこと。まさに、更年期障害のための成分と言えます。

また、高麗人参は、自律神経を調整することが主な働きのため、女性だけではなく男性にも起こり得る更年期障害にもしっかり働きかけてくれます。

田七人参もサポニンを多く含んだ漢方として有名です。

サポニンの効果・主成分のサプリはこちら>>

大豆イソフラボン(エクオール)

大豆イソフラボン(エクオール)大豆の胚軸(発芽した苗の茎のこと)に含まれる成分が大豆イソフラボンです。女性の美容や健康に役立つ成分として有名ですね。

理由は、エストロゲン(女性ホルモン)と似た働きを成してくれるからなのです。更年期になり減少し始めたエストロゲンの代わりとなって、ホルモンのバランスを整えてくれる女性のための成分と言えます。

エストラジオールなどの内因性エストロゲンホルモンはステロイドであるが、エクオールは非ステロイド性エストロゲンである。しかし、約30-50%のヒトしかエクオールを作る腸内細菌を持っていない。

出典:エクオール – Wikipedia

症状を緩和しながら更年期障害が起きにくいように予防してくれる効果があります。歳をとって崩れ始めた肌のハリや体型にもアプローチしてくれます。

また、腸内で大豆イソフラボンに含まれる成分「ダイゼイン」が代謝されて「エクオール」と呼ばれる成分に変化します。

エクオールも同じようにエストロゲンと同様の働きをしてくれるため、更年期にさしかかった女性にとって大豆イソフラボンがいかに重要であるかがわかります。

大豆イソフラボン(エクオール)の効果・主成分のサプリはこちら>>

プラセンタ

プラセンタシミやシワの予防や活性酸素を除去する働きのあるプラセンタは、美容だけではなく更年期障害にも有効な成分です。

美容以外の効果としては、血圧の調整や自律神経を整える効果、ホルモンバランスを調節してくれるなどが挙げられます。

プラセンタ(英語: placenta products, placental products)とは、胎盤から抽出した成分を含有する処方箋医薬品またはサプリメントである。処方箋医薬品としては更年期障害や乳汁分泌不全、慢性肝炎などに使用される。

出典:プラセンタ – Wikipedia

更年期障害で起こる肩こりや腰痛なども、血行を促進するプラセンタによって改善が期待できるようです。

プラセンタの効果・主成分のサプリはこちら>>

更年期サプリはどんな人にオススメ?

更年期障害サプリはどんな人にオススメ?更年期障害は、サプリ以外でも改善させる方法はあります。女性ホルモンの急激な減少によって発症するため、補えるような食生活を送ることです。

日本人にとって馴染みのふかい和食をメインにした食事を心がけることでも改善が期待できます。和食によく使われる大豆によって、大豆イソフラボンが補給できるためです。

また、軽い運動を心がけることも改善に繋がります。ストレス緩和や免疫力を高めて身体的・精神的に良い方向へと変化させることができるためです。さらに、医療機関にてホルモン補充療法や心理医療を受けるのも手段の一つです。

更年期障害の病院での検査や治療方法はこちらの記事で細かく記載しています。気になる方は是非ご覧ください。

病院での検査・治療方法>>

しかし、誰もが食事や運動、医療機関への受診ができるとは限りません。仕事や家事に追われる毎日を過ごしていたら、なかなか自分を労わる時間も取れませんね。

そんな人には断然サプリがオススメです。毎日空いた時間に飲むだけなので、時間を取られることもなく続けられます。「飲まなければ!」と身構える必要もないため、ストレスもありません。

更年期障害は、自分に負担をかけてしまっては悪化する一方です。無理なく続けられる自分なりのスタイルを見つけることが重要です。

更年期サプリに副作用はある?

更年期障害サプリに副作用はある?更年期障害サプリを毎日飲み続けて、辛い症状を早く緩和させたいですね。そこで気になるのが副作用です。続けなければ効果が出ない分、体にとって飲み続けることで害はないのか気になります。


効果を信じながら飲むためにも、不安は消し去りたいものですよね。そこで、副作用はないのか調べてみました。

サプリの副作用でよく挙げられるのは、肝臓や腎臓に起こる不調です。

医薬品と違い、成分の含有量や品質に規制や基準はなく、中には無承認無許可の医薬品成分が含まれた製品や、アレルギーや肝障害をおこす成分が含まれた製品もあり健康被害もしばしば報告されています。

出典:健康食品・サプリメントによる副作用 – 全日本民医連

ただこれらは、いろんなサプリを同時に摂取した場合や、何が配合されているかよく分からないサプリを飲み続けたことにより起こっている不調のようです。

自分にとって最低限必要な成分が配合されているサプリを規定量内摂取する、原材料や製造メーカーがしっかり把握できるサプリを選ぶ、などで回避することはできます。

また、胃が痛くなるような症状は、空腹時に摂取して起こることが多いようです。栄養素によっては食前に飲むと効果が高いとも言われていますが、薬ではないため規則や制約はありません。

よって、胃痛を感じた時は食後に飲むようなリズムに変えることで回避できます。

更年期障害サプリの飲み方は?

更年期障害サプリの飲み方更年期障害サプリは、メインとなる成分がある程度決まってきます。

それが先ほどご説明した「高麗人参」、「大豆イソフラボン」、「ローヤルゼリー」、「プラセンタ」です。それぞれの成分によって、効果が上がる飲むタイミングは違っても、飲み方は同じです。

基本的には、サプリは水か白湯で飲むのが一般的です。しかし、食後など、コーヒーやお茶と一緒に飲む人も多いでしょう。

実は、成分によってはカフェインやタンニンが栄養素の吸収を阻害してしまう場合もあります。できる限り水や白湯で飲むように心がけましょう。

また、サプリは薬とは違い「1日2~4錠」など、細かな錠数の指定はありません。1回でまとめて2錠飲んでも良し、小分けにして1錠を朝晩飲んでも良いのです。

また、基本的には自分の体調やリズムに合わせて2錠にしたり4錠に変えても問題ありません。

効果が上がるとされる飲むタイミング

絶対にこのタイミングで飲まなければいけないと言う決まりはありません。あくまでも、効果アップが期待できるタイミングとして頭に入れておきましょう。

  • 高麗人参(サポニン)…食事の30分前
  • 大豆イソフラボン(エクオール)…食後
  • プラセンタ…就寝前、食事の30分前
  • ローヤルゼリー…食後

※必ずしも効果が上がるとは限りません。また、体調などに合わせて調節しましょう。

更年期サプリで元気を取り戻そう!

更年期障害サプリで元気を取り戻そう!更年期障害は、誰にでも起こり得る症状です。外に出るのも億劫になり、家の中に引きこもりがちな人も多いでしょう。

そんな人にこそ、更年期サプリをおすすめします。もちろん、運動や食生活の改善も必要ですが、まずはサプリに含まれる成分を活用してホルモンバランスを整えて元気を取り戻しましょう。

飲むだけなので、面倒な手間もありません。

その上で、自分にできることはないか見つけて行けば良いのです。ストレスを解消する趣味を見つける、友人と会う機会を設けるなど、外に出るようなきっかけを見つけてみましょう。

心と体が晴れれば、更年期ともしっかり向き合える強い心を得ることができます。あなたの更年期障害が緩和できることを願っています。

更年期障害 サプリ ランキング